メイン コンテンツにスキップ

説明

冷たいサブレがあったなら。ジェメリーボをオープンして以来ずっと人気で作り続けているサブレを冷やして食べてみる。そしたら常温の時とは違い、ひんやりして、しっとり感も増し、いつもと違う美味しさがあった。これをもっと改良したらどうだろうかと、試作を重ね出来上がったのが、この[ Ice Sable | アイスサブレ]なのです。

Gemellivo Ice Sable Butter Rich | ジェメリーボのアイスサブレ バターリッチ
Ice Sable | Butter Rich  フランス・ゲランドの塩を使用。

冷やして食べた時にどんな食感がよいのか、冷えていると塩味をより感じるね、口溶けの良い感じにするには何を工夫すればよいか、味や形、厚みや大きさ、何度も何度も試作を重ねたら、私たちの考える美味しいレシピが見つかった。

Gemellivo Ice Sable | ジェメリーボのアイスサブレ
写真上から バターリッチ|ソルティカカオ|オレンジ&レモン

味は、雰囲気の異なる3種を考えました。バターの風味をより感じる[Butter Rich|バターリッチ]少し塩味の効いたほんのり甘くてビターな[Salty Cacao|ソルティカカオ]オレンジピールを加え柑橘の風味を感じる少し甘めの[Orange & lemon|オレンジ&レモン]どれも納得いく味になりました。

常温でのお届けとなりますが、その後は、[常温・冷凍]お好みの方法で保管して下さい。温度帯の違いによっていろんな食感をお楽しみいただけますが、ジェメリーボとしては、0℃〜5℃での食感が一番美味しいのではないかと思っています。その場合、冷蔵庫の保存より、冷凍庫の保存の方が鮮度は保たれると思いますので、冷凍での保存をおすすめします。
食べる際は、冷凍庫から出して、1〜2分ほどで0℃〜5℃にもどるかと思いますので、お皿に移して飲み物などを用意してる間には食べ頃になるかと思います。

冷凍→常温→冷凍を繰り返すと湿気ってしまう原因となりますのでお気をつけ下さい。また、開封後はなるべく早めに食べ終えて頂きたいのですが、常温に比べると冷凍庫での保存の方がより日持ちがすると思います。冷凍庫で保管する場合は、なるべく冷凍庫内の湿気が移らないよう、ジップロックなどの袋に入れて保管するのがおすすめです。また、食べる分だけ出して、なるべく早く仕舞うとより、湿気らずに保てるかと思います。

個人的な感想となりますが、どの味も食べ応えがあるので、少し小腹の空いた時に、ちょっとつまんで満足なおやつでした。是非一度ご笑味ください!

文/竹内 稔

Gemellivo Ice Sable Butter Rich | ジェメリーボのアイスサブレ バターリッチ
Name | 名称焼菓子
Name of product | 品名Ice Sable | アイスサブレ
Type | 種類Butter Rich | バターリッチ
Ingredients | 原材料バター(北海道産)、小麦粉(国内製造)、粉糖、乾燥卵白、塩、バニラビーンズ
Best-by date | 賞味期限※今回発送の商品は、賞味期限が 4月12日 のものをお届け致します。(開封後はなるべく早めにお召し上がりください)
Preservation Method | 保存方法常温保存・高温多湿な場所は避け、直射日光の当たらない場所で保管ください
Allergen | アレルギー小麦 卵 乳成分
Manufacturer | 製造者Gemellivo
Amount|内容量10枚
Country of Origin | 製造国Japan | 日本
Price | 価格
¥1,620 (税込)

在庫あり